FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひまわり証券のCFDツールを使ってみて。その2

前回の続きです。

ツールを使ってチャートや売買をする画面の出し方が
ようやくわかりましたので実際に取引してみました。

ちなみに前回の日記のような画面にするには
ツールを立ち上げてから「ビュー」→「ビューの追加」として、さらに

「ツール」→商品エクスプローラー
「ツール」→チャート
「ツール」→注文取引


をクリックしてください。ビューの追加だけでは取引画面がでないので注意。

さて、画面左側に見えているBOXが銘柄を選択するBOXです(前日記の画像参照)。
ここで指数先物を選んだり、海外の個別銘柄を選びます。

僕は個別銘柄の日本市場、アメリカ、フランスといろいろあるなかから
日本市場を選んでクリックしてみました。

そうすると、日本市場で取引できる200銘柄ほどがさらに表示されます。
アサヒビールを選んでエクスプローラー上で右クリックして「注文」らしき表示をクリック。

そうすると右側のBOXに注文できる欄がでてきます。ビットやらなんやら書いてますね。

「注文~」

まぁデモ画面で練習ですから、なにも考えずに買いました。
そして次の瞬間売りました。

なんでこんなことしたのかっていうと手数料がどれくらかかるのか知りたかったので。
確認したところ往復で1%ぐらいの手数料になっています
たぶんイートレとか楽天証券など日本の証券会社で売買するより高いんでしょうね。

とにかく日本株の売買で1%ぐらいは手数料がかかっていました。
海外個別銘柄の場合はもっと高いんじゃないでしょうか。

そのあたりももう少し追求していじってみたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
プロフィール

子育てトレード中。トレードはめっぽう苦手。

■第1回トレード
20万円→1万円(終了)
■第2回トレード
10万円→7万円

■現在利用している業者は FXオンラインジャパンです。


簡単な自己紹介はこちら

世界の株式指数
日本【日経平均225】 日経平均株価 1日チャート 中国【香港H株】 アメリカ【S&P500】 dow イギリス【FTSE100】 FTSE 100 Intraday ドイツ【DAX】 DAX 30 Intraday フランス【CAC40】 Cac 40 Intraday ドル円【為替】 ドル円 米国10年債【債券】 米国10年債 金チャート 金チャート
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
免責事項
投サイトの情報により発生するいかなる損失についても、責任を負うものではありません。使用・実行・実際の投資は全て自己責任で行うものとし、投資によるいかなる損害の発生についても著者および当サイトは責任を負わないものとします。

投資は自己責任でお願いします。

CFD・FX情報
最近のコメント
最近のトラックバック
相互リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
CFD業者ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。