FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんと!CFD取引で商品先物が売買可能に(CMCマーケット)!

なんと!と、とうとう7月15日よりCMC Markets Japan商品先物の取引がはじまります!

原油、ガソリンの高騰がニュースで毎日騒がれていますが、その他、金や銀、白金(プラチナ)、コーン文字色、大豆、粗糖、アラビカコーヒーなど。あらゆるコモディティ(22種類)が売買できるんです。もともと商品先物をしていたことのある私にとっては嬉しいニュースです。

では、CMCマーケットのコモディティ取引の特徴をまとめてみましょう。

■22種類のコモディティが取引可能
■レバレッジ最大100倍(感覚がわからない方は絶対に最初は1枚でやりましょうね)。
アメリカ、イギリス市場の価格で売買
■商品特有の限月(強制決済の月)がありません。したがって長期保有も可能です。

個人的に一番気になったのは「市場が海外」ってところです。

日本の商品先物市場はマーケットが小さすぎるので海外市場の利用はかえって嬉しいですね。その分売買する時間帯が夜中になってしまいそうですが。現在の日本市場のガソリンのようにストップ高やストップ安の張り付きが連発なんていうのはないと思います。

その他、cmcマーケットでは改定があるようで指数先物もレバレッジ100倍で固定だったのですが7月15日からは最大200倍となるようです。

先日のSVC証券の参入などゆっくりではありまうがCFD取引が盛り上がってきていますね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
プロフィール

子育てトレード中。トレードはめっぽう苦手。

■第1回トレード
20万円→1万円(終了)
■第2回トレード
10万円→7万円

■現在利用している業者は FXオンラインジャパンです。


簡単な自己紹介はこちら

世界の株式指数
日本【日経平均225】 日経平均株価 1日チャート 中国【香港H株】 アメリカ【S&P500】 dow イギリス【FTSE100】 FTSE 100 Intraday ドイツ【DAX】 DAX 30 Intraday フランス【CAC40】 Cac 40 Intraday ドル円【為替】 ドル円 米国10年債【債券】 米国10年債 金チャート 金チャート
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
免責事項
投サイトの情報により発生するいかなる損失についても、責任を負うものではありません。使用・実行・実際の投資は全て自己責任で行うものとし、投資によるいかなる損害の発生についても著者および当サイトは責任を負わないものとします。

投資は自己責任でお願いします。

CFD・FX情報
最近のコメント
最近のトラックバック
相互リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
CFD業者ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。