スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレードは機械的にいくべきだが・・・

ダウの売りはストップに引っかかって決済されました。

10400ドルで売り。

10200ドルまで下がって10350ドルのストップに引っかかって決済。

ドル円の売りポジはまだ保有したままなんですけど、88.2円ぐらいのところにストップ入れています。

で、こういうときに迷うのが「1ヶ月ぐらいの中期でもっているのにこんなに簡単にストップ入れていいのか?」ってことです。

これがデイトレードとか数日のスイングトレードなら利益確保のストップを入れるべきなんでしょうけど、ダウとか9000ドル台とか目指しているので、そういった中期でストップ入れるのはどうなんだろうかと・・・

かといってストップいれないで、そのまま逆方向に行ってしまって大きく損するなんてことも充分にありますからね。やっぱり機械的にストップを上げていくってことでいいのかな。

売買の回数が少ない分、いちいちストップに入ると効率悪いですよね。

このあたりは、まだまだ考察が必要です。

自分の相場観とどういう設定がいいのか考えないと駄目ですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
プロフィール

子育てトレード中。トレードはめっぽう苦手。

■第1回トレード
20万円→1万円(終了)
■第2回トレード
10万円→7万円

■現在利用している業者は FXオンラインジャパンです。


簡単な自己紹介はこちら

世界の株式指数
日本【日経平均225】 日経平均株価 1日チャート 中国【香港H株】 アメリカ【S&P500】 dow イギリス【FTSE100】 FTSE 100 Intraday ドイツ【DAX】 DAX 30 Intraday フランス【CAC40】 Cac 40 Intraday ドル円【為替】 ドル円 米国10年債【債券】 米国10年債 金チャート 金チャート
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
免責事項
投サイトの情報により発生するいかなる損失についても、責任を負うものではありません。使用・実行・実際の投資は全て自己責任で行うものとし、投資によるいかなる損害の発生についても著者および当サイトは責任を負わないものとします。

投資は自己責任でお願いします。

CFD・FX情報
最近のコメント
最近のトラックバック
相互リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
CFD業者ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。