スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デモトレードツールを使ってみて~その2システムトレード(CMCマーケットジャパン)

CMCマーケットジャパンのデモトレードを使ってみての感想です。

今日はシステムトレードの部分について説明してみたいと思います。CMCマーケットのトレードツールにはシステムを組める機能がついてるんですよね。気になったので使って見ました。

まずやってみて思ったことですが、自分の場合はシステムを組んだことがないので良いルールの見つけ方とかシステムの組み方とかが全然わかりません。そんな状態の人間がこのツールを使ってみても全然やり方がわからないんですよね。

ルール(ストラテジーっていうんですか?)を決めるのも結構めんどくさいって気づきました。もっとシステムトレードって楽なものかと思ってましたが、ごめんなさい。全然大変なものなんですね。

えーっと、それでですね。

仮にやり方わかってる人間だったとして、んーどうなんでしょうか。正直言うと他のシステムトレードのツール使ったことないので性能いいのかどうなのかが判断できませんでした!これもすみません。

そんな中でわかったメリットとデメリットを書くと・・・

良かったのは日経225とかナスダックとか海外の指数先物のデータを使って組めるって点ですかね。日経225のシステムトレードやってる人って結構多いと思うんですけど、それと同じ勢いでイギリスとかドイツやフランスの指数先物のシステム組めると思うんですよ。これはポイント高くないですか?

悪かった点としては、システムを組める範囲が個別銘柄や指数先物だけで、東証1部とかジャスダックとかの範囲でルール設定できないってことです(多分ね)。だから一般的に言うルールを設定して全銘柄のなかからシグナルだした銘柄に対してパフォーマンスを弾きだすっていうのは組めないんじゃないかと思いました。

だけどこれが出来ないとシステムツールとしてどうなんだろってなるので、そんなことはないのかも。私の勉強不足なだけかもしれません。

まとめると

■わからんが使いこなせれば多分凄いものが無料で使える
■海外の指数先物のシステムトレードが組めるのは面白い
■かといってシステムトレードに対してやる気満々じゃないと単なる無駄に終わりそう

なので自分は使わない。ということでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
プロフィール

子育てトレード中。トレードはめっぽう苦手。

■第1回トレード
20万円→1万円(終了)
■第2回トレード
10万円→7万円

■現在利用している業者は FXオンラインジャパンです。


簡単な自己紹介はこちら

世界の株式指数
日本【日経平均225】 日経平均株価 1日チャート 中国【香港H株】 アメリカ【S&P500】 dow イギリス【FTSE100】 FTSE 100 Intraday ドイツ【DAX】 DAX 30 Intraday フランス【CAC40】 Cac 40 Intraday ドル円【為替】 ドル円 米国10年債【債券】 米国10年債 金チャート 金チャート
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
免責事項
投サイトの情報により発生するいかなる損失についても、責任を負うものではありません。使用・実行・実際の投資は全て自己責任で行うものとし、投資によるいかなる損害の発生についても著者および当サイトは責任を負わないものとします。

投資は自己責任でお願いします。

CFD・FX情報
最近のコメント
最近のトラックバック
相互リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
CFD業者ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。