スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残り7万!

円安ですねぇ。

持っていたドル円のポジションはロスカットとなり、残り7万となりました・・・。

ふぅ。

前回の日記で書いたように、どうにも自分が狙っている値幅はちょっと大きすぎるかなと思うようになりました。これからは狙う値幅を半分ぐらいにしてみようと思います。

ドル円だったら3円~4円ぐらい。

ダウだったら500ドルぐらい。

金は・・・やりたいけど10万だとちょっときついので却下。

しばらく為替とダウでやることになりそうです。

30万ぐらいにして早く金とか個別株とかもやりたいですねぇ。
スポンサーサイト

ダウとサイバーエージェントとトレード考察。

ダウ・・・

数日前、10430ドルで売りで入って10520ドルのロスカットにあたってしまった・・・。チャートで見るとここ数日のてっぺんでカットされている・・・。あーあって感じですね。

チャート見ると10513ドルぐらいまでしか上がってないんだけど、なんで決済されてるんだろ?スプレッドの影響?スプレッド6銭ぐらいで10513ドル+6ドルで計算されてロスカットの設定にあたったのかな。ま、たぶんそんな気がするけど。

でも、ここが天井でこれからずるずる下がったらほんと後悔しそうなトレードですね。

ただ、短期トレードする場合って、こんなことは頻繁にあるでしょうから、いちいりロスカットの設定があーだこーだと考えるのも意味ないですよね。とにかく機械的にいくのがいいんでしょう。もちろん自分のやり方の期待値がプラスの場合に限りますけどね、期待値マイナスだったら機械的にやればやるほど、どんどん負けていくことになりますから。

これまで3ヶ月ぐらいやってきて、ずばり狙いどうりに取れたトレードは1回もないです。

そもそも狙っている値幅が大きいところを狙っているので、自分が希望する値幅で動いてくれたのは金だけです(しかも、とれなかった)。

もし、取れれば資金を1.5倍~2倍ぐらいにできるわけですけど、それって半年に1度くるかどうかのレベルな気がしてきました。だって3ヶ月やって1回も取れてないわけですからね。

つまり、狙っている値幅が大きい。

いまやってるトレードはこれがいけないんじゃないかと思ってきています。

ドル円だったら10円以上、ダウだったら500ドル以上、金だったら100ドル以上。こんな機会はなかなかない。

1年に1~2回あればいいでしょう。3銘柄あるので1年でチャンスは3~6回ぐらい?

まー、そう考えると3回取れれば資産は1年で3倍ぐらいなるのかな・・・うーん・・・

いまの値幅を狙い続けるのか?それとも値幅を半分ぐらいにして取る手法を考えるべきか?

もっともっと考える必要がありますね。


あ、あとサイバーエージェントが結構熱い感じになってきていますね。上に行くか下に行くか。どっちに位っても大きそうです。気になります。

あー、今日(明日は)FOMCですねぇ。

再送:〔FEDフォーカス〕今週のFOMC、政策については従来の文言踏襲か

FOMCなどの発表について、これまでは気にしたことがありません。

ただ、CFD始めてからからやっぱり注意は払っておくべきだということに気がつきました。どうしてもレバレッジが高いトレードをやっていると経済、指標の発表でブレでトレードに大きく影響するからです。

このあたり、FXやってる人は当たり前のようにチェックしているのでしょう。

************************

 FOMC後の声明は米東部時間16日午後2時15分(日本時間17日午前4時15分)に発表される予定。

*************************

ただ、発表が朝の4時ということもあって完全に寝ていますね。

今もっているポジション(ドル円、ダウ売り)のストップ設定をどうしようか、いまから考えたいと思います。

金のチャートを押し目とみるか相場反転と見るか。

金が1200ドルから1120ドルまで下がってきましたね。

いままでの上がり方がけっこうすごかったので調整(押し目)ともみれますし、中期的に1200ドルを頂点として相場が反転しているんじゃないかとも見れます。

個人的には1000ドルぐらいまで下げてくれると嬉しいんですけどね。

さて、今年も残すところあと半月になりました。

ここ数年、年末年始は相場が大きく動くイメージを持っているので為替や金がどう動くかが見ものです。

しかし、ダウは強いですね・・・、

「売り売り」と私は言ってますが来年12000ドルぐらいまで上がるのでしょうか?

第2回CFD実践トレードを数ヶ月やってみての感想。

FXオンラインによる第2回実践トレードもはじめてから数ヶ月がたちました。

資本金であった10万円はほとんど変わらず10万円前後のままです。この間に20回~30回ぐらいは売買をしています。手数料は・・・計算していませんが1万円~2万円ぐらいにはなっているでしょうか。まだまだFXに比べて高いというのが印象です。

最終的に現在では手数料が安いFXとダウをやるようになっています。

日本個別株やコモディティは手数料が安くなればもっとやりたいです。残高10万円の時点でやるのは・・・あまり賢くないですね。資本金が50万円ぐらいあればやってもいいでしょうか。

CFDをやると世界のマーケットをチェックすることになりますので、全体的な流れみたいなものが見えてきて長期的な相場観の上昇につながることを実感しています。これは以前に商品先物をやっていたときもそうでした。私の場合、日本株だけをやっていたときは日本株だけしかみていませんでしたので。

まだ、今年は半月以上のこっています。

来年は10万円を30万円ぐらいにはしたいですね。

CFDならすぐ可能です。

逆にすぐなくなる可能性もありますが(^^;

金の急落に・・・

乗れなかった。

詳しく書けば「売り」でトレードはしたけれどロスカットに引っかかって損して終わった。

急落が来ると予想していてドンピシャで来た「急落中」に売りで売買して損して終わるというまったく意味のないトレードだった。なにかがおかしい。トレードを反省し何がいけないのかを考えて次にいかさないと駄目だ。

ということで、いまはドル円で円を買っています。円高大歓迎。

金が熱い!

急騰して金曜日?に急落しましたね。

1220ドルから1140ドルまで80ドルも一気に下がった。

日足で見るとかなり中期の天井圏っぽいですねぇ。

かなりボラが高くなっているのでデイトレやろうと思います。

ここからだと、もう1回急落するか、急騰するかどっちかじゃないかな~。

いまは1150ドルで止まってますけど、どっちに行ってもいいように出来る限り張り付いていたいですね。

FXオンラインジャパン
の「スポット金ミニ」をやるわけですが、これだと証拠金が3万円ぐらいです。

10ドル動くと1万5000円動くのかな?残金10万円なのでけっこうポジションがデカくなってしまう・・・。

けど、スポット金ミニがおそらく金をやる上で1番小さ投資できるのでこれ以下はありません。

50ドル幅で7万5000円かぁ。

やっぱでかいかな・・・相当気をつけてやらないと駄目ですね。

為替もダウも凄い戻しだ。

特に為替。

84円台から90円台まで1週間ほどで戻りましたね!6円幅の動きって相当ですよね。

結局、私は88.8円ぐらいで売りで入って84円までいきましたが、88.2円の利益確保の設定にかかって決済となりました。うーん。

こういうのって毎日チャートを見ている人は、きっと84円で戻すときにさっと反対売買できるんでしょうね。

「数日で4円も5円も急激に円高になったから戻しがくるぞ!」みたいに反応できるのかなぁ。

ただこれ、いまの自分のやり方だと常に画面をみているわけじゃないから出来ないですよね。経験積んでけば感覚的にわかってくるのかもしれませんが、なかなか難しいです。

経験を積むしかありませんね。

ということで、いま為替は90円台まで戻りました。ここからどう動くか。

また来週、なにかしらポジションを持ちたいと思います。

金も上昇が止まらなくて急落が怖いけど、こういうときって最後にさらに上がって急落するパターンが多いですから、きつめのロスカット設定して買おうかなと思っています。できれば急落時に売りでも入りたいですね。




ダウや金の暴落を狙いたい。

しっかし、ダウも金も下がらないですね。ものすごい強いですし、これだけのスピードで上昇しているってことは落ちるときも絶対早いですよね。正直ここからだと急激に下がってプチバブルが弾けるんじゃないかって思っています(特に金は)。

だから、その激しいボラティリティを生かして稼ぐチャンスですよね。

よーくみていないと一瞬で置いていかれそうですが。

前回もったポジション(ドル円の円買い、ダウ売り)ですが先週の為替とダウの急落で一気に10万→15万になったのですが、その後の上昇でちょい利益で決済となりました。結局10万円に戻っています。

結果的には充分な利幅をとったので売っとけば良かったわけですね。

これはどう考えるか。

■もともと中期スパンでダウ1000ドル幅、ドル円10円幅で狙ってポジションをもった
■思ったよりうまくいって3日ぐらいでダウ400ドル、ドル円5円の利益がとれた
■短期的にはここで決済しても充分だけれども、最初の狙いどうりポジションは保有。ロスカット設定をちょい利益のところまで上げた。
■そのまま反対に動き、わずかな利益で決済となる。

うーん・・・

これで下落相場がきて狙いどうりの利益がでていれば良かったんでしょうけど逆にきてしまいました。

短期で充分とも思える利幅がのったので切り替えて決済してもよかったわけですが、これは完全にセンスですよね(?)それとも充分な利益を確保して、そこにロスカットの設定を入れておくべきだったのか。

どれが正解というのはいまの時点ではよくわからないけれども、どの選択肢が期待値が一番高いのかは考えなくちゃいけない気がする。ただ、どの選択肢が期待値が高いのかなんていうことは計算できるものなんだろうか?

自分のやり方の場合、あまり売買回数が多くないので利益の値幅を大きくとっていかないと駄目だと思う。

だから、今回は大きく狙うつもりで売買したわけだけれども・・・、3日で目標利益の半分近くまでいったのだったら充分だから、そういった設定をしていても良かったのかも(これからもやるべきか)。

さて、金曜日。

今週は特にポジションをもたず、また来週頑張りたいと思います。

狙い目はダウ、金ですね。
プロフィール
プロフィール

子育てトレード中。トレードはめっぽう苦手。

■第1回トレード
20万円→1万円(終了)
■第2回トレード
10万円→7万円

■現在利用している業者は FXオンラインジャパンです。


簡単な自己紹介はこちら

世界の株式指数
日本【日経平均225】 日経平均株価 1日チャート 中国【香港H株】 アメリカ【S&P500】 dow イギリス【FTSE100】 FTSE 100 Intraday ドイツ【DAX】 DAX 30 Intraday フランス【CAC40】 Cac 40 Intraday ドル円【為替】 ドル円 米国10年債【債券】 米国10年債 金チャート 金チャート
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
免責事項
投サイトの情報により発生するいかなる損失についても、責任を負うものではありません。使用・実行・実際の投資は全て自己責任で行うものとし、投資によるいかなる損害の発生についても著者および当サイトは責任を負わないものとします。

投資は自己責任でお願いします。

CFD・FX情報
最近のコメント
最近のトラックバック
相互リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
CFD業者ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。