スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレードは機械的にいくべきだが・・・

ダウの売りはストップに引っかかって決済されました。

10400ドルで売り。

10200ドルまで下がって10350ドルのストップに引っかかって決済。

ドル円の売りポジはまだ保有したままなんですけど、88.2円ぐらいのところにストップ入れています。

で、こういうときに迷うのが「1ヶ月ぐらいの中期でもっているのにこんなに簡単にストップ入れていいのか?」ってことです。

これがデイトレードとか数日のスイングトレードなら利益確保のストップを入れるべきなんでしょうけど、ダウとか9000ドル台とか目指しているので、そういった中期でストップ入れるのはどうなんだろうかと・・・

かといってストップいれないで、そのまま逆方向に行ってしまって大きく損するなんてことも充分にありますからね。やっぱり機械的にストップを上げていくってことでいいのかな。

売買の回数が少ない分、いちいちストップに入ると効率悪いですよね。

このあたりは、まだまだ考察が必要です。

自分の相場観とどういう設定がいいのか考えないと駄目ですね。
スポンサーサイト

ドバイショック!!

政府系持ち株会社ドバイ・ワールドが5兆円ちかい債務を返済できないみたいですね。

世界1高いビルを建てていたのは良かったのですが・・・

ある意味、バベルの塔となってしまうのでしょうか・・・?

結局、完成はしたのかな?

そして、個人投資家が気にしなくてはならないのがマーケットにどのような影響をあたえるかですね。ドル円などは長期チャートでみたときの88円にあった抵抗線をわったタイミングでドバイショックのニュースが入ってきたためか、大きく動いています。

ライブドアショック、リーマンショック、そしてドバイショック。

まだこれからの市場の動きはわからないですが、これをきっかけに世界の株式がダダ下りしそうな気がしています。

「売り」目線でどんどん売っていきたいと思います。

売りの季節がやってきた(2回目)

ダウ指数ミニ

急激な円高がきてますね。

丁度、88.7円ぐらいのところでドル円で円を買っていました。いま86円なので2円70銭勝っています。これは270pipっていうのかな?ダウ指数も10400ドルで売りを入れて、いま10290ドルなので2万円ぐらい勝ってる。

売りまくりですね。

問題なのは、ここで決済するかどうか?非常に迷います。

正直、中期でみればもっと下がると思っているので保有したいところなんだけど、数日スパンでみれば戻しもあるだろうから・・・。

まー、こればっかりは自分の投資方針と時間軸ですよね。

一応、ちょい勝ちにはなるようにストップロス設定を変更しました。機械的にやっていこう。

このままスルスルと下がってくれればいうことなしですが。

残高14万円です。

一撃で30万円までいってくれれば今月の投資は100点です。

しっかし金が下がらないですねぇ。

金。1回押し目つけた1030ドルのときに買っておけば・・・。

次にくる押し目まってるんですが、まったく下がりませんね。いまから買いで入りたいけど怖くては入れないですよ。これだけの勢いで上昇してると下がるときもはやそうなので。

「押し目待ちに押し目なし」とはよく言ったものです。

証拠金も10万円ぐらいです。2ヶ月ぐらい適当に売買してますが増加も減少もせず現状維持ですね。そんなこんなでCFDって難しいですけど面白いです。

バイナリーオプションも1回やってみましたけど、アレは難しすぎてだめだー。

その日の最後の値段を考えるとかって勝つロジックわからないですよ(普通のトレードですら、わかってないですが)。

CFDで10倍達成!とかやってみたいです。

死ぬほど考えよう。

CFDやFXで資産を増やすには。

ある程度、売買の回数がおおくないと厳しくないかなーと思うこの頃です。

いまみたいに3日に1回の取引とかじゃ大きな資産増加ってなかなか見込めないんですよね。ただ、毎日数回の取引をするには専業ぐらいになってないと高いレベルで売買出来ないですよね。

いまの僕のペースでやってると、運がよくて1年間で倍になってるって感じでしょうか。

それでも凄いと思うんですけど10万円が20万円になったところで、どこに反応していいかわからないですしね。「やった!」とか素直に喜べなさそうな気がします。

1年間で10万が100万になって、次の年で100万が1000万円になってなんて感じにすすめば、かなり熱いわけですが。

短期投資(トレード)をはじめて気付いたことは、圧倒的な熱量(やる気)をもって毎日取り組まないと勝てるみこみがないってことですね。世の中、甘くないですほんとうに。僕にとって長期投資の10倍は難しい。

日立製作所と三菱東京UFJフィナンシャルを売買しようと思ったけど・・・

朝、9時にスタンバイをしていて、日立と三菱東京UFJの空売りをしようと思っていたのですが・・・

あれっ、取引できませんね。

他の銘柄は問題なく取引できるので、もしかしたら変動率?が激しいために取引が一時的に出来ないようになってるのだと思います。そういうもんなのか・・・。

まあ、よくよく考えてみると、やっぱり10万円程度の証拠金で日本個別株をやるには手数料が高いので、やらなくてよかったんだと前向きに考えます。

20万円分のポジションをとって必要証拠金が2万円で、1割とったとしても2万円の利益ですからね。

やっぱ、売りから入るときは1割とか狙わないで3割ぐらい狙いたいですね。

大型株じゃ1ヶ月ぐらいの短期で3割も安くなるのって相当難しいような。株価がバブルってるときだったら、そのぐらい動くんでしょうけど、すでに底値圏にいるようなものですから動きませんよね。

あー、あと!

個別株するときは板情報はだせませんね。おそらく。

自分はSBI証券で別にチャートだして売買しようとしていました。

使っているのはFXオンラインジャパンです。

日経225のバイナリオプションやってみて。

一昨日の日経225のバイナリオプションですが勝ちました!

「市場終了時に9800円以上かどうか」で、ならないと思っていたので0.2枚分を売りで保有。

勝つには勝ったんですが金額は3000円ぐらい?負けたら1万5000円ぐらいやられてたのかな。

1枚じゃなくて0.2枚単位から入れるのでいいですね。

よくわかならいですけど、1回やって満足したのでもうしばらくいいです。

日立と三菱東京UFJ銀行が増資だって。

日立が6000億円?で三菱東京UFJ銀行が1兆円?ちかい増資をするみたいですね。

週末に流れてきたニュースなので、明日の月曜日にどう反応するんでしょうか。

気になるので明日空売りするかもしれません。

個別株はやらないなんて言ってましたが・・・

20万円分のポジション取って1割動けば2万円儲かりますからね(手数料は往復2100円)。

もう、やってみたくでどうしようもない状態です。

日経225のバイナリーオプションやってみた。

残り証拠金9万5000円。

昨日、またも雰囲気判断でダウを決済してノーポジション。

金が20ドルほど下がってますね。1050ドルぐらいまで金が下がったら買おうかな。

ノーポジのままでログイン。アコムとかディーエヌエーとか個別株取引しようとしたところ・・・

なぜか日経225のバイナリーオプションが気になる。

「今日までに日経225が9800円になる」って書いてあって、今日は雰囲気的にならなそうなので売りで入ってしまった!どうなるんだろ・・・気になる。片道800円ぐらい?

っていうか、これ負けたら、いくらもっていかれるんでしょうかね。

わからないでやってしまう自分のアバウトさが嫌になります!


売りの時代とか言っちゃったけど・・・

売りの時代がやってくる・・・なんて書いてましたけど、それからダウがいい勢いであがっちゃってるじゃないですか(笑)

まあ、しょせん私の予想なんて当てにならないですね。

3日前ぐらいにダウ売ってましたけど上昇が止まらないものだから、2日前に雰囲気判断でロスカットしてドテン買いしました。多少、利がのってますがどうなるか。

10060ドルで買っています。いま10300ドルぐらいですから利益は3万8000円ぐらい。10200ドルのところにストップ置いてます。1万ドルきったら、また売ろうかな。

しかし金の上昇も止まりませんね。「押し目買いに押し目なし」なんていいますけど、この前1030ドルまで下がったときはいい押し目でしたね!買えなかったけど。

残高10万ぐらいでうろうろ。

FXオンラインジャパンの体験談

FXオンラインジャパンを使ってみて1ヶ月ぐらいはたった気がするので体験談を。


【気に入っているところ】

■ツールが見やすい。

→いま何を買っていて、どれくらい勝っているのか負けているのかが一目でわかる。証拠金残高もツールのTOPページに表示されているのでとても使い勝手がいい。個人的に保有ポジションの状況確認には気を使っているのでこのあたりは★★★★★(星5つ)!

■注文機能もシンプル

注文機能もシンプルでわかりやすいし、注文前に証拠金がいくら発生するのかがわかるようになっているのがいい。ここも非常に満足。

FXオンラインを使えば注文や証拠金残高などの点で混乱することはないだろうと思う。

■FXも取引できる

元々、FX専業の会社だったのでCFDに申し込めばFXも簡単に取引できる。スプレッドもドル円であれば0.9銭固定となっており申し分ない。いまのところ大半のCFD業者はFXが同時取引できない感じなのでこのあたりも他社と比べて一歩抜きん出ている。


【ちょっと改善要なところ】

■チャートが重い

チャートを開くのに時間がかかる。あとIE6で開くとフォント(字体)がおかしくてかなりチャートが見づらい。

■日本個別株の手数料が高い

これは自分の証拠金が10万円という破格の低さなのでそう思ってしまうのかもしれない。往復2100円とられるので証拠金残高10万円だと1回の売買で2%もってかれてしまう。

日本個別株をやるのであれば、証拠金が100万円ぐらいある人かデイトレードではなく数日以上のスイングトレードをやる人がいいだろう。


【総評】


FXオンラインジャパンを総合的に判断すると、良い点と悪い点があるが良い点が上回っていると思う。

CFD業者のなかではレベルが高い気がする。

しばらく使い続けたいっていうのがいまのところの感想。

ダウ指数で負け。8万5000円に(泣)

昨日、ダウ指数のミニで9810ドルから売りをたててましたが9860ドルのロスカットに入ってまけ。

8000円ぐらいのマイナスでしょうか。証拠金残金は85000円に。

スプレッドは6ドルだったので手数料は600円?よーわからんですがやっぱ、まだまだCFDの手数料は高いのかな。FXとかドル円だったらスプレッドが0.9銭だから手数料1円ですよね。いや何かが違う気が・・・。

FXオンラインだったら元々FX業者っていうこともあってカンタンに為替取引できるから、ランドとアメリカドルでスワップ取引でもやるかな・・・。

日本個別株の手数料が痛い。

あれですね証拠金10万円とか100万円のレベルじゃ日本個別株のデイトレードはしちゃ駄目ですね。

ユニクロとか適当に売り買いをしたいたのですが、あれっ・・・証拠金残高がみるみる減っている??

「おかしいな?」と思ったので確認のために、ユニクロを買って瞬時に決済。

すると・・・片道で1050円の手数料が引かれていることがわかりました(汗)。往復で2100円です。証拠金が10万円しか入れていないので2000円ってことは2%手数料で引かれていることになります(泣)。

これじゃあ個別株でデイトレードしていたら幾らあっても足りません。

よーく、FXオンラインの公式サイトを見てみるとしっかり「最低手数料は1050円」って書いてある。

この手数料体系だと証拠金1000万円ぐらいあって大きく取引していかないと、手数料で負けちゃう感じになります。(FXや指数先物は手数料がないので、これはまた別です)。

日本個別株やるなら、どしっと構えてスイングトレード以上の時間軸で大きな値幅狙っていかないときついな。

ドル円でデイトレードの練習しています。

ドル円90円買い

今日は日本市場が休日で休みですね。

やることもないのでデイトレードの練習してみました。

チャートを見て雰囲気判断でにドル円を1枚買い。また雰囲気判断(笑)。

FXオンラインは専用チャート開くと「買った値段」と「ロスカットの設定」がグラフに表示されるんですね。これはわかりやすくていいや。

唯一、IE6で開くと変なフォントで表示されるのが辛いですが。

さ、5銭ぐらい取りたいです。5銭は50pipでいいのかな?

世界に売りの季節がやってくる。

ダウが金曜日に250ドル近くの下落をしました。

今年3月の6500ドルから10000ドル近くまで60%近く戻しています。フィボナッチでいう61.8%。いわゆる半値戻しを達成したわけですが、個人的にこれから売り祭りが来ると思っています。

仮にこれから下落相場が来るとしても、だからと言って資産を増加させるトレードスキルがあるわけじゃないのが痛いところですが、目線は下落で見ておこうと思います。





続きを読む

プロフィール
プロフィール

子育てトレード中。トレードはめっぽう苦手。

■第1回トレード
20万円→1万円(終了)
■第2回トレード
10万円→7万円

■現在利用している業者は FXオンラインジャパンです。


簡単な自己紹介はこちら

世界の株式指数
日本【日経平均225】 日経平均株価 1日チャート 中国【香港H株】 アメリカ【S&P500】 dow イギリス【FTSE100】 FTSE 100 Intraday ドイツ【DAX】 DAX 30 Intraday フランス【CAC40】 Cac 40 Intraday ドル円【為替】 ドル円 米国10年債【債券】 米国10年債 金チャート 金チャート
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
免責事項
投サイトの情報により発生するいかなる損失についても、責任を負うものではありません。使用・実行・実際の投資は全て自己責任で行うものとし、投資によるいかなる損害の発生についても著者および当サイトは責任を負わないものとします。

投資は自己責任でお願いします。

CFD・FX情報
最近のコメント
最近のトラックバック
相互リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
CFD業者ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。