スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXオンラインジャパンがCFD取引に参入!

紹介が遅れましたがFXで人気の「FXオンラインジャパン」が3月にCFD取引に参入しています。

FXオンラインジャパンの特徴として気になっているのが日本株が500銘柄も扱える点です♪その他にも海外株が6000銘柄売買できます。おそらく現時点では個別株がもっとも多く扱えるCFD業者ではないでしょうか。

日本株が500銘柄も売買できるということで、ちょっと調べてみたのですが・・・自分が大好きなアイフルも扱ってるみたいですねw、おそらく口座開設して取引し始めると思います(懲りてない)。

CFD取引は指数先物をメインに売買している人が多いようですが、日本株を売買するのもレバレッジが高いですから結構魅力です。信用取引なんてものじゃないですからね!もちろん負けるときもあれですがw。資金管理はしっかりと。

で、FXオンラインジャパンですが

ここはもともとFXをメインに展開しているところで、その中でもけっこう人気があった業者でした。日本のFX業者の競争はめちゃめちゃ激しく、その中で生き残っているぐらいですから、ツールの性能や手数料体系にも期待がもてます。

まだ使ってないのでなんとも言えませんが、また口座開設後にレビューするとしましょう。

続きを読む

スポンサーサイト

三空のこれが世界デイトレだ!「オリックス証券」でセミナー。

三空さんの無料セミナーがあるみたいですねー。

2月19日ですかぁ。

無料でオンラインセミナーなので時間さえあえば誰でも参加できますね!定員が500名になっていますがオンラインセミナーで定員とかあるんですね。あんまり多いと重くなるのかな・・・。

セミナーの内容はこんな感じです↓

*********************************************
1.自己紹介
2.なぜ世界市場で売買するのか
3.CFDで各国指数先物の取引
4.CFDで金の取引
5.CFDで原油の取引
6.今年に入ってからの世界金融市場
7.相場で生き残り成功するためのコツとは

*********************************************

木曜日でひまそうだし申し込んでみるかな。時間は19時50分からです。


続きを読む

オリックス証券でCFD取引が開始。

オリックス証券が12月中旬よりCFD取引を開始します。

http://www.orix-sec.co.jp/orix_fx/cfd/index.html

これで株式CFD取引では4社目の参入となりますね。どうもここ数ヶ月で何社かCFD取引が始まるという話も聞いていますので来年あたりからCFD取引業者間で競争が始まるかもしれません。まだまだマニアックな投資商品ですから知らない人がほとんどでしょうけどね。

さて、このオリックス証券CFDですが、デモツールあり・扱い銘柄は個別銘柄50社と指数先物が20カ国ぐらいでしょうか。http://www.orix-sec.co.jp/guide/pdf/cfd/marketinfo.pdf


デモツールの申し込みは無料で出来ます。

SVC証券がCFD取引に参加決定!

SVC証券

SVC証券がCFD取引に参加することが決定したみたいです。これで3社目のCFD取引会社ですね(正確にいうともっと小規模の会社で扱っているところは多いかもしれません)。

公式サイトの取引要綱をみると扱っている銘柄は指数先物だけのようです。おそらくこれから銘柄数も増えると思いますが、現時点では個別銘柄の扱いなどはなさそうですね。

たしかこのSVC証券はもともとFXの扱い業者だったと思います。

FXとCFD取引は似たようなところがあるのでしょうか、ひまわり証券もCMCジャパンもFX扱ってますからね。反対にSBI証券や楽天証券など大手証券会社の参入っていうのはうわさもないですね。

とにかく、これで3社目のCFD取引会社の誕生です。今後の手数料競争に期待しましょう!


デモトレードツールを使ってみて~その2システムトレード(CMCマーケットジャパン)

CMCマーケットジャパンのデモトレードを使ってみての感想です。

今日はシステムトレードの部分について説明してみたいと思います。CMCマーケットのトレードツールにはシステムを組める機能がついてるんですよね。気になったので使って見ました。

まずやってみて思ったことですが、自分の場合はシステムを組んだことがないので良いルールの見つけ方とかシステムの組み方とかが全然わかりません。そんな状態の人間がこのツールを使ってみても全然やり方がわからないんですよね。

ルール(ストラテジーっていうんですか?)を決めるのも結構めんどくさいって気づきました。もっとシステムトレードって楽なものかと思ってましたが、ごめんなさい。全然大変なものなんですね。

えーっと、それでですね。

仮にやり方わかってる人間だったとして、んーどうなんでしょうか。正直言うと他のシステムトレードのツール使ったことないので性能いいのかどうなのかが判断できませんでした!これもすみません。

そんな中でわかったメリットとデメリットを書くと・・・

良かったのは日経225とかナスダックとか海外の指数先物のデータを使って組めるって点ですかね。日経225のシステムトレードやってる人って結構多いと思うんですけど、それと同じ勢いでイギリスとかドイツやフランスの指数先物のシステム組めると思うんですよ。これはポイント高くないですか?

悪かった点としては、システムを組める範囲が個別銘柄や指数先物だけで、東証1部とかジャスダックとかの範囲でルール設定できないってことです(多分ね)。だから一般的に言うルールを設定して全銘柄のなかからシグナルだした銘柄に対してパフォーマンスを弾きだすっていうのは組めないんじゃないかと思いました。

だけどこれが出来ないとシステムツールとしてどうなんだろってなるので、そんなことはないのかも。私の勉強不足なだけかもしれません。

まとめると

■わからんが使いこなせれば多分凄いものが無料で使える
■海外の指数先物のシステムトレードが組めるのは面白い
■かといってシステムトレードに対してやる気満々じゃないと単なる無駄に終わりそう

なので自分は使わない。ということでした。

CMCマーケットジャパンのCFD取引は?

最近ひまわり証券以外にもCFDを扱っている会社を見つけました。CMCマーケットジャパンっていう会社です。最初にこの会社を見つけたのは『エンSPA』っていう投資系の雑誌でした。CFDの特集でひまわり証券と一緒に紹介されていたんですよね。

ただ、まったく知らない会社なので胡散臭いなと思ってんたんですよ。

で、今回ブログ運営にあたって、ちょっとは詳しく紹介してみようということで資料請求してみました。パンフレットに載っていた情報を何回かにわたって紹介してみます。

まず、この会社はヨーロッパに本社があるみたいですね。ヨーロッパではCFD取引が盛んですがそこでNO1の取扱い高となっているのがこのCMCマーケットみたいです。日本支社の資本金は10億円となっていますので、思ったよりもしっかりした会社なのかもしれません。

しかし資本金で10億円もあるなら公式サイトをもう少ししっかり作ったほうがいいと思うんですけどね、公式サイトに入るとわかりますが、なんか英語版のサイトを無理やり訳して作った感がありありで、あやしさを増してますから。

1000万円も使えば相当いいサイトが作れるでしょうに。

ま、それは置いておいて、とりあえずは資本のしっかりした会社だと予想できるってことです。



CFD取引の手数料は?ひまわり証券の場合

CFD取引は日本株や海外株など、同じCFDでも国内と海外で市場が違うためにいろいろ手数料がわかりにくいです。ではCFDで取引をすると一体どれくらいの手数料がかかるのでしょうか?

ひまわり証券のCFD取引のケースで調べてみました。

まず、海外株を売買したときの場合ですが、株のスプレッドが往復で0.4%。為替のスプレッドが往復で1%となります。従って往復1.4%の手数料がかかるわけです

それに加えて約定代金が100万円以下の場合は20ドルの手数料が加算されます。この場合、10万円ぐらいの株を買ったとすると20ドルの手数料と1.4%のスプレッドで合計して3400円となります。往復3.4%ですね。うーん高い。

100万円以上であれば1.4%のスプレッドだけなので1万4000千円です。高い!

まぁこのあたりの計算でそんなに間違ってないと思います(多分)。ちと高いですね。それでも3年後ぐらいには手数料が安いCFD業者が増えてくるでしょうから、いずれもっと安い手数料で売買できると思います。

いま、CMCマーケットジャパンという会社にも資料請求をだしていますので、資料が届き次第こちらの手数料についても確認していきたいと思います。

ひまわり証券のCFDツールを使ってみて。その2

前回の続きです。

ツールを使ってチャートや売買をする画面の出し方が
ようやくわかりましたので実際に取引してみました。

ちなみに前回の日記のような画面にするには
ツールを立ち上げてから「ビュー」→「ビューの追加」として、さらに

「ツール」→商品エクスプローラー
「ツール」→チャート
「ツール」→注文取引


をクリックしてください。ビューの追加だけでは取引画面がでないので注意。

さて、画面左側に見えているBOXが銘柄を選択するBOXです(前日記の画像参照)。
ここで指数先物を選んだり、海外の個別銘柄を選びます。

僕は個別銘柄の日本市場、アメリカ、フランスといろいろあるなかから
日本市場を選んでクリックしてみました。

そうすると、日本市場で取引できる200銘柄ほどがさらに表示されます。
アサヒビールを選んでエクスプローラー上で右クリックして「注文」らしき表示をクリック。

そうすると右側のBOXに注文できる欄がでてきます。ビットやらなんやら書いてますね。

「注文~」

まぁデモ画面で練習ですから、なにも考えずに買いました。
そして次の瞬間売りました。

なんでこんなことしたのかっていうと手数料がどれくらかかるのか知りたかったので。
確認したところ往復で1%ぐらいの手数料になっています
たぶんイートレとか楽天証券など日本の証券会社で売買するより高いんでしょうね。

とにかく日本株の売買で1%ぐらいは手数料がかかっていました。
海外個別銘柄の場合はもっと高いんじゃないでしょうか。

そのあたりももう少し追求していじってみたいと思います。

ひまわり証券のCFDデモ口座を使ってみて。その1

デモ口座を使った初日はまったく使い方がわからず挫折してしまいました。

売買画面とかチャート画面すら出せなかったのです。

ただ、2回目の今日はちょっと目をマニュアルのほうに目を向けて
簡単にチャート画面を出すことができました。

「ビュー」→「ビューの追加」

これだけOKでした(汗

実際に10分ほど触ってみましたが初見の感想です。

■銘柄は全て英語表記。日本の銘柄でもそう
■各国の個別銘柄のデータは見れそうだけど、これも英語表記
■チャート機能は凄い充実している1分足、5分足、10分足、30分足、日足、週足など。テクニカル系のカスタマイズも充実。ここは評価できる。


ひまわり証券 CFD取引
↑ひまわり証券のCFDツールの画面

とりあえずの問題は海外の個別銘柄がどれがどれなのかよくわからないってことですね。先物で指数やるのはわかりやすいと思いますが、個別銘柄のデータってどこから引っ張ってくるのか。それが問題。

あと追記しておきますと

■最初は1000万円からスタートします。(デモ口座ですから)
■1ヶ月たつとデモ口座はなくなります(申請すれば最長で3ヶ月使えるみたいです)


CFD取引のデモ口座を開設してみました。

ひまわり証券でCFD取引のデモ口座を開設してみました。2008年の4月現時点では株式のCFDを扱っているのはひまわり証券だけです。どうもひまわり証券はFXも1番早くから扱っていたということで、金融先物に関してはパイオニアですね。

他の会社を選ぶという選択肢はありませんので、ひまわり1択です。

肝心の口座開設ですがデモ口座のほうは5分ほどでインストールできました。登録に必要なのはメールアドレスぐらいなので本当に簡単です。

どうもお金を入金してCFD取引を実際に始めるには、デモ口座で20回ぐらいは売買しないといけないみたいです。凄い厳しいですね。ただCFDは高レバレッジな投資商品なので後々のトラブルを避けるためにやってるのだと思います。

さっそくインストールしたCFDツールを開いてみました。

が、これが最初から大変です。ツールを開いたのはいいんですがニュースやら、ひまわりのサイト画面やらがでてきて肝心のチャートとか売買を申し込むところがわかりません。ガイドが書いてるあるので簡単に呼んで見ましたが、それでも「?」な状態です。

10分ほど頑張りましたが全然わからないので後日、時間をとってじっくりツールの使い方を理解したいと思います。

こりゃー難しいぞ!
プロフィール
プロフィール

子育てトレード中。トレードはめっぽう苦手。

■第1回トレード
20万円→1万円(終了)
■第2回トレード
10万円→7万円

■現在利用している業者は FXオンラインジャパンです。


簡単な自己紹介はこちら

世界の株式指数
日本【日経平均225】 日経平均株価 1日チャート 中国【香港H株】 アメリカ【S&P500】 dow イギリス【FTSE100】 FTSE 100 Intraday ドイツ【DAX】 DAX 30 Intraday フランス【CAC40】 Cac 40 Intraday ドル円【為替】 ドル円 米国10年債【債券】 米国10年債 金チャート 金チャート
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
免責事項
投サイトの情報により発生するいかなる損失についても、責任を負うものではありません。使用・実行・実際の投資は全て自己責任で行うものとし、投資によるいかなる損害の発生についても著者および当サイトは責任を負わないものとします。

投資は自己責任でお願いします。

CFD・FX情報
最近のコメント
最近のトラックバック
相互リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
CFD業者ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。