スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本株と中国株指数の差が広がってきてますね。

じみーに日経平均と中国株(H株ね)の指数の差が広がってきていますね。

経済の勢いの差か・・・。

おそらく来週に口座残高を10万円にして何か売買するわけですが、どの銘柄を扱おうか迷っています。ゴールド買いかなぁ。それとも日経平均の売りかぁ。

あ、それと過去何回か短期トレードを極めようとして右往左往していましたが、結論として適正がないということで諦めました。1番の理由はチャートを1時間以上みれないことです。30分でもつらい。

最近好きな言葉に「量は質に転化する」って言葉があるんですけど、トレードで言えば死ぬほどチャートを見続けて、数ヶ月や半年それを続けてはじめて勝つための何かがつかめるってことだと思うんですけど、僕にはそれが出来ません(チャートを見るのが苦手なので)。

なので極めることは諦めて、自分のペースでトレードをして、そんなに大きく求めないのでゆるく勝てないか?っていうところを目指すことにしました。できないものはできん。

ということで自分なりのトレード手法を見につけよう。
スポンサーサイト

米AIGが9.6兆円の赤字&シティバンク2兆円の株を買取

<AIG>9.6兆円赤字…08年 アリコ、米政府に譲渡
米財務省、シティ普通株2兆4300億円相当を取得へ

いろいろとアメリカも大変ですね・・・

これだけの赤字を国が肩代わりしてお金はどうするんでしょうか。輪転機をまわせばお金は生み出せますが、そのつけはどこに回るんでしょうか。ドル円ですよね(笑)たぶん・・・

日本円売りって視点はわかるんですが、その前にアメリカドル売りって感じに一票なんですけどねぇ。

あと全然関係ないけど、AIG系列の生命保険って日本にもたくさんありますよね。
ちょっと怖いな。まあ入ってないからいいんですけど。

続きを読む

ベトナム株の長期チャート

自分のためにBloombergのベトナム株長期チャートページ

ベトナム株。つい1年2年前までけっこう盛り上がっていましたが、指数を2年で5倍にして2年でもとに戻しましたね。あの盛り上がりがうそのようだ・・・

CFDじゃどこもベトナム株指数は扱ってないと思いますが、ま、自分の長期投資用の記事ってことで。あと5年は触りたくない感じですけど、いつか来ますねベトナム株は。

あー、この人口体系の記事が秀逸だよ。不動産や人口は長期投資の相場観に役立ちます。この記事から行くとベトナムが高齢化に入るまであと10年あるから、そのころにまたピークがくるのかな。

続きを読む

そろそろくるか3月危機

米国株式市場=ダウ6年半ぶり安値、国有化懸念でシティ2ドル割れ

ダウがまた下げてきましたね。じみーに日経225も下げてきています。「3月危機」なんていわれていますが日経平均は底抜けする可能性おおきくなってきましたね。予想PERで80倍なんて記事も読んだ記憶がありますし、まあまだ下がるほうに一票。

ってことで日経225じゃないんですがイギリス指数のFTSEを売ってます。

3950で売ってるからこのまま下がって3000ぐらいまで行ってくれないですかね。ほんと。
4000戻したらまたロスカットですが。

ちなみに下がってもすぐ売らないでスイングトレードするつもりです。

続きを読む

12月12日の経済情報

■南ア準備銀:政策金利11.5%に引き下げ-景気悪化で05年来の利下げ
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003007&sid=a46YzmfXrdbc&refer=jp_economies

■最悪はロシア、中国、メキシコなど続く 各国「汚職度」調査
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200812110013.html

■ネット生保原価開示で大反響 「1日で24万PV」、問い合わせも殺到
http://www.j-cast.com/2008/12/10031779.html
→業界のタブーを打ち破ったこの証券会社に拍手したい。使う側としては大歓迎。今後、いままでの生命保険会社はどうなってしまうのだろうか。

■ドルはポンドの轍を踏むか、19世紀の危機が示唆する危機後の秩序
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK022578220081211?rpc=144
→100年前にポンドで起こったことが米ドルでも起こるか。起こるだろうなと思うけど何十年かかる?

■スイスがゼロ金利政策、0.5%利下げ 金融危機下、主要国で初
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20081211AT2M1103011122008.html

■株価の「底」はどこにあるのか
http://diamond.jp/series/yamazaki_econo/10060/
→とりあえずは買っていい値段だろう。

■バフェット氏「中国市場、今後10年は安泰」に投資家狂喜
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=1204&f=business_1204_017.shtml
プロフィール
プロフィール

子育てトレード中。トレードはめっぽう苦手。

■第1回トレード
20万円→1万円(終了)
■第2回トレード
10万円→7万円

■現在利用している業者は FXオンラインジャパンです。


簡単な自己紹介はこちら

世界の株式指数
日本【日経平均225】 日経平均株価 1日チャート 中国【香港H株】 アメリカ【S&P500】 dow イギリス【FTSE100】 FTSE 100 Intraday ドイツ【DAX】 DAX 30 Intraday フランス【CAC40】 Cac 40 Intraday ドル円【為替】 ドル円 米国10年債【債券】 米国10年債 金チャート 金チャート
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
免責事項
投サイトの情報により発生するいかなる損失についても、責任を負うものではありません。使用・実行・実際の投資は全て自己責任で行うものとし、投資によるいかなる損害の発生についても著者および当サイトは責任を負わないものとします。

投資は自己責任でお願いします。

CFD・FX情報
最近のコメント
最近のトラックバック
相互リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
CFD業者ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。